2015年1月22日木曜日

【FF、PSO2、IMAGINE】外見変更「カラーチェンジ」機能の比較




にゃんぱすー。

今回はカラーチェンジ機能についての比較です。





■真・女神転生IMAGINE



外見変更でカラーチェンジできる要素はヘアスタイルと瞳のみ(だと思う)。





ヘアカラー


ヘアカラーアイテムを持って防具屋内にいる「美容師」に話しかけ、「ヘアメイクをする」ことで髪色を変更できます。アイテムは各街アクセサリ屋で販売しています。アイテムはゲーム内アイテムと課金アイテムの二種類があります。


アイカラーカタログ


アイカラーアイテムを持って、第三ホーム薬屋の裏口から入り、「Dr.アヤ」に話しかけると瞳の色が変更できます。


オッドアイ


左右どちらかの瞳の色を変更することが出来ます。


■ファンタシースターオンライン2(PSO2)




ヘアスタイル、瞳、肌、コスチュームと全ての外見要素を変更することが可能です。
何れの要素もゲーム内の「エステルーム」で変更しますが、ヘアスタイル、人見、肌色を変更するためには有料の「エステ利用パス」が必要です。



エステ利用パス


エステ利用パス(500円)は1回につき1つ消費しますが、1回で何ヵ所変更しても1回分=1消費です。 
プレミアム期間中であれば、エステ利用パスを使用してから60分間エステ利用パスを消費せずに再編集が可能。
更にエステパス1枚でそのキャラが保有している全てのサポートパートナーの有料部分の変更も可能になる(60分は共有) 
残り時間は再度エステに入る時に「残り○○分」と表示される。 
該当キャラのログアウト中は残り時間が減らず、別キャラでログインしても残り時間は減りません。


カラーチェンジパス


課金キャンペーンで入手できるラッピースーツまたは対象の課金アイテム14個でカラーチェンジパス一個と交換が可能です。ゲーム内通貨を利用して入手することも出来るアイテムですが、課金アイテムに準じた扱いとなります。

カラーチェンジパスでカラーを変更可能なコスチュームはカラーチェンジに対応したコスチュームのみとなります。




エステルームにてカラーチェンジパスを使用すると、現在装備しているコスチューム・パーツの一部のカラーを自由に変更することができます。 
※全種族が着用可能なコスチュームは、カラーの変更ができません。
※キャストが全種族着用可能コスチュームを装備している場合、メインカラー・各サブカラーのカラー設定を変更してもコスチューム自体のカラーの見た目は変わりませんが、カラー設定は変更されてしまうため、ご注意ください。
※キャストがキャスト用コスチュームを装備している場合、メインカラーのカラー設定によってコスチューム自体のカラーを変更することが可能です。ただし、サブカラーはカラー設定を変更してもコスチューム自体の見た目は変わらず、カラー設定のみ変更されてしまうため、ご注意ください。 
※ヒューマン、ニューマン、デューマンがパーツデザインのコスチューム(「フリーヴァ・ルックス」など)を装備している場合、キャスト用パーツのメインカラー設定の部分のみ、カラーを変更することが可能です。 
※カラーチェンジパスで変更するカラーにあわせて、一部のアクセサリーのカラーが変更される場合があります。
 


■ファイナルファンタジー ⅩⅣ 新生エオルゼア



Lv15で受注できるサブクエスト「鮮やかなる染色世界」をクリアすると装備の染色が出来るようになります。

染色には「カララント」というアイテムが必要ですが、雑貨屋で購入できるカラーと制作のみでしか作り出せないカラーがあります。対象の装備に対し「染色」を行うことでカラーを変更できます。



雑貨屋さんで染色アイテムの「カララント」を購入


キャラクター画面から対象の装備を選んでサブコマンド「染色する」を選ぶと、カラー変更画面が表示されます。






あるクエストをクリアすると宿泊先で美容師を呼び出し、ヘアスタイルやメイクなど一部の項目を変更することが可能です。


これが呼び出すことの出来る美容師さん。かなりクレイジーな演出がGoodです。



修正画面


ということで修正後のキャラクター、髪をアップにしたら凛々しいイメージになりました。
現在Lv20です。



またキャラクターの容姿の全項目(および性別、種族も)は課金アイテムの「幻想薬」(1080円)というアイテムを使用することで、キャラクターをリビルドすることも出来ます。