2015年2月6日金曜日

【PSO2】Web Money Award受賞

今回お届けする話題は久々にファンタシースターオンラン2 です。

ファンタシースターオンライン2が2014年Web Money Award受賞を受賞しました。

http://www.webmoney.jp/award2014/pso2.html

「WebMoney Award」はウェブマネー社主催で年1回行われるPCオンラインゲーム人気投票イベントです。 
毎回ファン投票によって人気のオンラインゲームを選出して投票ユーザーの応援のコメントとともに紹介しています。
その中で最も投票数の多いタイトルを「WebMoney Award」GRAND PRIXタイトルとして表彰しています。 
今回はGRAND PRIXの他に2番目に得票の多かったタイトルをSEMI GRAND PRIX、上位得票ゲームをBEST GAMES、2014年に新規オープンしたタイトルの中で最も得票の多かったタイトルをBEST ROOKIEとして表彰しています。





ちなみに、PSO2は2013年から二年連続の大賞受賞です。国産のRPGとして350万IDを有する大作としての貫録を示した感があります。

公式ブログに酒井プロデューサーのコメントが出ていますので転載します。http://ameblo.jp/sega-psblog/

受賞はひとえに皆様の投票のおかげです。本当にありがとうございました。
寄せられたコメントをみせていただくと本当に嬉しいことばかりで涙が出てきそうでした。
しかし、前回も書いたように皆さんの期待に応えられない、調整ミスによる不具合、下方修正などが頻発してしまっていることは本当に申し訳ありません。
今週の定期メンテナンスにより、不具合の修正が行われましたが、同様のミスについて今後の再発防止の対策にも引き続き注力してまいります。 
皆様の支持も、決して盤石ではないと思っていますし、皆様の期待に今後も応え、『PSO2』の世界を今後も楽しんでいただくために気を引き締めてチーム一同頑張ってまいりますので、引き続き『PSO2』をよろしくお願いいたします。

是非、奢ることなく更なるサービスの拡充に努めていただきたいと思います。

また昨年Rookie of the Yearの「艦隊これくしょん -艦これ-」(DMM.com × KADOKAWA GAMES)は、BEST GAMESどまり。昨年の段階では大賞受賞の可能性も噂されていましたが意外と伸び悩んだ印象です。

さてPSO2の投票ユーザーの傾向が出ていますので見てみましょう。

性別では女性ユーザーの割合は12%。年代では10代のユーザーの割合が18%。20代のユーザーが54%を占めています。

ブログ主が主催しているチームの例で云いますと、10代の学生さんの割合が高かった印象があります。ま女性ユーザーも少ないながら一定数いましたので、実際の構成比もこのデータに近いと想像できます。

ユーザーが評価している項目を見ると、グラフィックが23%、サウンドが19%、ストーリーとインターフェースがそれぞれ11%になっています。

大賞受賞を記念してゲーム内では2月11日までブーストキャンペーン実施、およびエステ無料パス(貴重品!)を含む、消耗品アイテムのプレゼントを実施するとのこと。

これからも運営にはユーザーの期待にこたえるゲーム作りに期待したいと思います。