2015年3月20日金曜日

『SHIROBAKO』第7巻に『第三飛行少女隊』第1話OVAが付属決定 他

続・ちゃぶだい返し

アニメーションの制作現場を描いたオリジナルアニメの『SHIROBAKO』。最終回まで後残り僅か1話となってしまいましたが、どのような結末を迎えるのか興味津々です。





今回は『SHIROBAKO』に関する小ネタを3つほど紹介します。





まず最初は、第7巻に『第三飛行少女隊』のOVA第1話の付属が決定しました。





同じ劇中作品である『えくそだすっ!』も、しっかりとしたつくり込がされていましたので、当然こちらにも期待が出来そうです。










2つ目の情報は、まとめブログから第23話の視聴者の反応です。





これまでのエピソードと比較すると、テーマを絞ったシナリオ構成や、極端にギャグ的な描写が一味も二味も違った#23。





原作サイドが必要以上に悪く描かれていますが、このくらいのイベントがないとドラマとして起伏のないストーリーになってしまいますし、なにより悪いのは全部茶沢です。












最後の3つ目は、感動のラストについての色々な反応です。





1つのシーンをとっても色々な解釈があって興味深いです。極端な意見を云う人もいますが感じ方や解釈は人それぞれ。アニメについてのブログを書く立場のブログ主としては、自分では発見できなかった角度からの見方はとても参考になります。











泣いても笑っても次回#24で感動の最終回を迎える『SHIROBAKO』。毎週毎週、放送を心待ちにしていた良作だけに放送終了後の虚無感が大変なことになりそうで、今から心配です('ω'`)